2016年1月17日日曜日

NICO 【両国】

 店名 NICO
 場所 都営大江戸線 両国駅or蔵前駅 徒歩8分ぐらい 
 壁  ★★★★
 課題 ★★★★
 雰囲気 ★★★★★
 店舗HP  http://climb-nico.com/
 一言 アットホームでセンスの良いおしゃれジム 

本日は、墨田区にあるNICOへお邪魔しました。
なんか最近蔵前がアツいオシャレスポットに変貌しつつあるとも聞いていたので、まずは駅近くをブラブラ散歩。
確かにシャレオツな雑貨屋やカフェなどが点在していて悪くはないです。

そんな蔵前から、スカイツリーを横目に隅田川を渡り墨田区に入ってから数分。
住宅街にあるNICOに到着します。
蔵前から歩いて10分もあれば着く感じですね。


壁は初心者壁、110度、バルジ壁、130度壁、垂壁の5種類。
正直店舗がこじんまりとしているので壁の数は多いとは言えません。
ただ、このジムのド真ん中に構えるバルジはかなりのこだわりを感じる良い壁です。


ルーフから抜けは140度→130度→120度と変化していきます。
長さもかなりありカッコいいです。。
その隣は130度(正確には127度らしい)。

そしてこちらの写真が110度壁。

写真で見ても分かるけど、リップの部分がモコモコしていて面白いです。

今の課題はロッキーセッター陣+一宮大介君によるもの。
半年に1回セットチェンジされるらしく、基本的にはロッキーセッター陣が担当するそう。
安心のクオリティであることには間違いありません。
壁が少ないので課題の数もそこまで多くないですが一日遊ぶ分には十分楽しめて、まず損はしないでしょう。

グレードは甘め。
特にバルジは手数が多くなる分、ムーブの強度よりも持久力が試される課題が多い様に感じましたのが甘めに感じた原因かも。

ジム自体はアットホームな感じでかなり雰囲気が良かったです。
オーナー夫婦の人柄がかなり良く出てて、おしゃれな雰囲気も楽しめます。
混んでもなかったので登りやすいという点もポイント高。

頻繁に通える距離ではないけど、定期的に出稽古しにいきたいですね。

********************** 2016年2月25日 再訪時の記録 **********************

てことで出稽古しに再度登りにきました。
課題が約1ヶ月前に変わってて全課題存分に楽しめましたねー。

グレードは相変わらず甘めなんで癒やされます。
若草10本のうち7本落としたところでヨレて終了だったけど、いい感じで体動いてたし、前々日にアングラで味わった敗北感を払拭することができて、なんとなく自信取り戻せました。

ちなみにこの日はなぜか品ロキでよくお会いする方々と遭遇し、全くアウェイ感なかったです。

0 件のコメント:

コメントを投稿