2016年5月22日日曜日

御岳 2016/5/22

5月21日は御岳のロッキーボルダーに初訪問。
朝8時前につき、夕方5時まで終日、この岩に滞在。
移動しないって楽ですね。

この日は空いていたらしく、自分たちのメンバー4人とあと2、3人の方々でのセッションでものすごく快適でした。
御岳ってどうしても忍者岩のあの混雑っぷりが秋パンを思い起こさせ、苦手意識があったんですが、この日のロッキーボルダーは最高。(注:別に秋パンが嫌いなわけじゃないので悪しからず)

気温はだいぶ暑いものの、ロッキーボルダーはあんまし日も当たんないんでいいですねー。

課題はエゴイストをまずトライ。
行ってみて初めて知ったんですが。エゴイストのラインはざっくりムーブのパターンが2つあって、一つは左手のガバカチと右手のサイドアンダーっぽいものから、右手でスローパーを一気にとるパターン。同行者からはこれが初登者のムーブだとレクチャーを受ける。

もう一つのパターンがスローパーのちょい右下にあるカチを中継してスローパーにつなげるパターン。どうもこの中継カチはここ数年で出没したものらしく、初登時には存在しなかったとか、なんとか。チッピングされたんだろうとも聞きました。このムーブだとグレードが下がり1級になるのではと言っている人もいるらしいですね。

初登時のムーブを追求するべきかと最初は思い、一気にスローパー取りを狙ってトライしてたけど、中々止まらず飽きてきたので結局カチの誘惑に負けました。

結果、完登。
カチがあれば確かに1級というと言われてもおかしくはないかなという感じ。でも忍者返しやらデッドエンドなんかに比べたら全然難しいわけなんでグレーディングとしては1級/初段ってとこなんですかね。

エゴイスト後は「遥 2段」をお触り。
この課題で人生初めてインサイドフラッギングを使いました。
これほどまでインサイドフラッギングがフィットする課題があるなんて!!
と、大変感動したわけであります。

グラウンドアップでムーブを固めながら、4時頃にようやく下部を自動化させることができ、核心部のサイドカチをとるにまで至りました。
しかし、いかんせんこの核心から体を上げることができない。
結局、ヨレてしまいあと一歩のところで敗退となりました。

しかし、1 Dayでいいところまでこれたなという感じですね。
次回来た時は遥と遥エゴイストの両方を落として行きたいとこですねー。