2016年6月4日土曜日

瑞牆 2016/5/29

なんつーか最近はジムに色気を感じなくなりつつあり、もっぱら外岩が頭から離れません。
先週土曜日は瑞牆へ。

瑞牆はこれで人生二回目。
初めて旧エリアへやってまいりました。

しょっぱな、駐車場に着いたら見晴らしのいい広場があって最高ですねー。
山はいいですなぁ。

アプローチをこなして最初にとりついたのが二ノ谷の千里岩。
とりあえず百里眼をおさわり。

Youtubeの数々の動画を見た記憶ではみんなかっこよくランジで飛んでらっしゃったかと。
でも実際触ってみると、どうも左手がしっくりこないんでまったく飛ぶ気がおきない。
そもそも右手いいカチだからもうクロスで出しちゃえばよいでしょうということで、ややスタ気味で出したら簡単に止まりました。

しっかしねー、このムーブめちゃくちゃダサい。
動画とか撮ってないけど、自分の体の動きがすんごいダサイのが脳内再生されました。
やっぱランジで取ってこその課題なんでしょう。

百里眼をサクッと終わらせたあとは、倶利伽羅岩へ。
竜王をやってみることに。
これはムーブをばらせたけど、スタートの右アンダーで以上に指皮持ってかれるんで、すごい損な課題。
5~6回打って、リップをとったものの、マントルでまさか落ちたんで、これ以上、皮を消費しないためにも逃亡。

お次はエレスアクベ岩でエレスアクベをば。
本日はこれが本命だったんですが、先ほどの竜王で指皮半分以上持ってかれてたから、すぐに指に穴が開きました。
ちーん。。。

バンドエイドとテーピングでなんとか処置はしたもののあまりやる気がおきず。
下部のムーブはほぼばらしたので後は次回来たときは何とかしたいねー。

エレスアクベを触った後は同じ岩の無題3級課題で茶を濁す。
3級とはいえ、油断できませんな。
高さもあるしいい課題で楽しかったねー。

お次は美しき日岩へ。
まずは普通の日をおさわり。
核心部のヒールは得意系で気持ちよく登れましたねー。

あとは日々の暮らしに苦戦しつつも完登し、美しき日は初手すら止まらずにこの岩とはおさらば。

この日は結構移動しているのでやや疲れてきたものの、大黒岩のほうに行ってあかね雲にトライ。
3級だと思ってなめてかかってたけどガチでむずかった(笑)
なんとか落としました。 その隣にあるトモコは触ったけど初手どりから意味不明でとっとと退散。

最後に計算岩に向かい、算術をトライ。
この課題はムズイっすね。
なんとなくスタートの出方はわかったんだけど、ガバまでとれず。
次来たときは落としたいと思えるいい課題でしたねぇ。

てな感じで4時ごろに下山して、境川PAで夕飯食って、渋滞に巻き込まれーの帰宅した一日。
外岩はやっぱりたのしーですなぁー

0 件のコメント:

コメントを投稿